暇をつぶせないかもしれない映画 洋画

おとなの恋は、まわり道(2018年公開)

10秒で分かった気になる
あらすじ

  1. 偏屈男のキアヌ

  2. ちょっと面倒臭い女のウェノナ

  3. 空港で出会い、揉める

  4. どうやら目的地が同じらしい

  5. 飛行機の中で口喧嘩

  6. 目的地に着いても口喧嘩

  7. ディナーの席でも口喧嘩

  8. 行動を共にする内、徐々に打ち解ける

  9. あるイベントで死にかける

  10. 生存本能が爆発して2人とも獣になる

そんなの間違ってる。コンドーム同士が擦れて、どっちもやぶけちゃう。

リンジー

みどころ! 

  • キアヌ史上、もっとも色気のない濡れ場
  • ウェットに富んだ会話の応酬
  • 主演の2人以外は、ほぼセリフ無し

こんな人におすすめ!

  • 主演の2人が好きな人
  • ドラマチックな展開がなくても平気な人
  • こじらせた独身

個人的な感想

最初の一悶着で、ぐっと心を掴まれました。あとは、ひたすら二人がしゃべっているだけの映画ですが、会話のテンポがよく、耳と頭に心地良かったです。中盤の唐突なラブシーンで大きく笑わせてもらい、それ以降は少し退屈してしまいましたが、それでも最後まで観続けることができたのは、主演2人のおかげで画がもっていたからだと思います。ロケーションも、すごく良かったです。
好き嫌いの別れる作品なので、お友達や恋人、家族と一緒に観ることは、あまりおすすめできません。秋の夜長などに、ひとり寂しく晩酌しながら観るくらいが、ちょうど良い作品だと思います。

 

-暇をつぶせないかもしれない映画, 洋画
-, ,

© 2020 暇なら映画でも観ませんかぁ?