暇をたのしむ映画 アクション サスペンス 洋画

キス・オブ・ザ・ドラゴン(2001年公開)

10秒で分かった気になる
あらすじ

  1. パリに降り立った中国麻薬捜査官のリュウ

  2. フランス警察の捜査に加わる

  3. しかしフランスの警察ヤベえ

  4. 初対面のリュウの前で平然と人殺し

  5. 特にリチャード警部は、ほぼマフィア

  6. 案の定、リュウは捜査の最中に罠に嵌められる

  7. だがリチャード警部の犯罪の証拠だけ、なんとか確保

  8. リチャード警部、ぷっつん

  9. リュウは命からがら逃亡するも、フランス警察から殺人の容疑をかけられる

  10. 自らの潔白を証明するため、パリの街中を駆けずり回る

ようこそパリへ、ジョニー。

リチャード警部

みどころ! 

  • 壮絶なアクションシーン
  • 拳一つで警察署殴り込み
  • 戸惑い顔のジェット・リー
  • 残虐非道、血も涙もないリチャード警部

こんな人におすすめ!

  • アクション映画が好きな人
  • 『レオン』が好きな人
  • 勧善懲悪で、すっきりしたい人

個人的な感想

ジェット・リー主演の『レオン』風なPVと言った感じで、彼のアクションを楽しむための映画です。警察が好き放題やり過ぎていて、パリの治安どうなってんのという感じですが、舞台装置としては十分に機能していると思います。悪い奴らが完全に振り切っているので、彼らがぶちのめされるシーンは観ていて爽快でした。ツッコミどころはあれど、それ以上にサービス精神旺盛に楽しませてくれたので、ほとんど気にならなかっです。舞台がパリで、主要人物はほぼ白人ということで、普段はカンフー映画なんて野暮ったくて観ないという方も、いくらか手に取りやすいのではないでしょうか。

 

-暇をたのしむ映画, アクション, サスペンス, 洋画
-, , , ,

© 2020 暇なら映画でも観ませんかぁ?