暇をたのしむ映画 アクション コメディ 洋画

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年公開)

10秒で分かった気になる
あらすじ

  1. 宇宙人に拉致られた地球人

  2. 宇宙の荒波に揉まれて、おちゃらけた男に成長

  3. 宇宙を股にかけるトレジャーハンター“スター・ロード“を名乗る

  4. ある日、星を壊すほどのエネルギーを秘めた『石』を入手

  5. その為に宇宙最強の暗殺者に狙われることに

  6. あと、しゃべるアライグマと、しゃべって歩く大木にも狙われる

  7. 街中で一戦やらかし、2人と1匹と1本は、まとめて豚箱へ

  8. その豚箱でプロレスラーを味方にして、仲良く脱獄

  9. 成り行きで彼等はチームを組む

  10. “スター・ロード“はリーダーとして、銀河の巨悪に腰の魔術で立ち向かう

私、銀河で最大のバカに囲まれて死ぬのね。

ガモーラ

みどころ! 

  • 80年代の音楽で飾られる演出
  • そこはかとないチームの絆
  • からくりフ●ック・ユー

こんな人におすすめ!

  • ユーモアのあるヒーロー映画が観たい人
  • 他のマーベル作品がハマらなかった人
  • 疲れている人
  • カセットテープにノスタルジーを感じる人

個人的な感想

アライグマは可愛くてキャッチーでしたが、主人公が無精髭ボーボーだったり、ヒロインが緑色だったり、他の仲間も大木だったりゴリマッチョだったりで、あまり期待感なく視聴を開始しました。しかし、いざ観てみるとオープニングの開始5分でガッチリ心を掴まれていました。
性格は悪いけれど憎めない、口だけは達者な前科者ヒーローたちが、ソニーのウォークマンから流れる80sポップスに合わせて、ノリノリのテンションで銀河を救っていくのが痛快です。どんなに切羽詰まった場面でも軽口やおとぼけが飛び交うので、観ていて気持ちが良かったです。
他のマーベル作品のような手に汗握るヒーローものとは違い、視聴するのに体力も集中力も入らない、混じりっ気なしのエンターテインメント作品ですので、おもしろいものが観たい方は一度お試しになってみてはいかがでしょう。

 

-暇をたのしむ映画, アクション, コメディ, 洋画
-, , ,

© 2020 暇なら映画でも観ませんかぁ?