暇をつぶせる映画 ホラー オカルト 洋画

キャビン(2012年公開)

10秒で分かった気になる
あらすじ

  1. 大学生の男女5人が山小屋で週末を過ごす

  2. そこに武器持ちのゾンビが出現

  3. 大学生のブロンド娘が乳を出した後に惨殺される

  4. 逃げ惑う大学生たち

  5. 逃げ込んだ先は、なんとこの典型的ホラー映画の舞台裏

  6. そこにあったのはハイテク技術と化学薬品

  7. そしてキャビンに収まった古今東西の化物たち

  8. 大学生をコントロールできずに混乱するスタッフ

  9. 混乱を他所に、大学生たちはキャビンを全開放

  10. 舞台裏に魑魅魍魎があふれ返る

さあ、パーティーの時間よ。

デイナ

みどころ! 

  • 化物たちの夢の共演
  • ホラー映画の舞台裏
  • リプシー

こんな人におすすめ!

  • ホラー映画が好きな人
  • B級映画が好きな人
  • 細かいことは気にしない人

個人的な感想

ホラー映画などで、おバカな行動をする登場人物らを見る度に、いつも腹立たしく思っていました。しかし、この映画を観て以来、似たようなバカを見かける度、こいつは一服盛られているに違いないと、大らかな気持ちで彼らの死に様を見届けることが、できるようになりました。
仕掛ける側がちょっとおバカなのと、制御不能な化物の管理方法が不可解、最後のオカルト的展開など、つっこみどころや不満の少なくない作品ではありますが、それらを全て吹き飛ばすほどに後半の展開がはちゃめちゃで、おもしろかったです。ホラー映画をたくさん観ている人ほど楽しめる作品ではないでしょうか。

 

-暇をつぶせる映画, ホラー, オカルト, 洋画
-,

© 2020 暇なら映画でも観ませんかぁ?